大人女子向けナチュラル,ビューティ,トレンド,カフェ情報などをお届けするWebマガジン。

cafetk.com

日焼け ダメージ肌 化粧品 肌バリア




Beauty

日焼け・赤ら顔・肌がザラザラ・カサつく…そんなダメージ肌を回復させるには肌バリア機能を育てることが大事!

更新日:

ここ数ヶ月の強い日差しの時期に何度か日焼け止めをうっかり忘れてしまったのと、一度猛烈に暑い日に自転車を1時間程乗らなくてはならなかった時があり(笑)、見事に肌がダメージを受けてしまった管理人です。

それに加えてちょっと調子にのってエリクシールのシワ改善リンクルクリームをせっせと塗っていたので、たるみは改善したのですが、変わりに少し肌に赤みが出てしまいました。

こういった肌がダメージを受けてしまった時は、どうすれば良いのか…

最近はこればっかり、毎日リサーチしていましたよ。

そして分かったのは、あれこれとエイジングケア成分を詰めこんだコスメよりも、肌バリアを回復させるのが重要ということ。

具体的に肌バリアを回復させるにはどうしたらよいのか、またどんなスキンケア化粧品を使えば良いのかについてご紹介したいtと思います。

肌がダメージを受けているってどういうこと?

肌の調子が良い時って、洗顔やスキンケアの時に触ると「すべすべ」っとした肌触りですよね。

ところが長時間紫外線やホコリなどの外的影響を受けたり、乾燥したりすると、肌表面がザラつきカサカサに。

これは、肌がダメージを受けて一番表面の「角層」が乱れ、乾燥しめくれてしまっている状態なんです。

ダメージ肌 日焼け 化粧水 ディセンシア 敏感肌 肌炎症

上の図からもわかるように、角層が乱れると本来角層で守られている肌内部に益々 紫外線などが入りやすくなったり、逆に肌の水分が乱れた角質を通り抜け蒸発してしまったりします。

すると肌内部で新しく健康な肌を作る「ターンオーバー」が乱れ、未熟なまま押し上がりそれがまた未熟な角層に。

ダメージ肌 化粧品 日焼け ガサガサ かさつく肌

そして乱れた角層が益々敏感&炎症を起こすという負のサイクルになってしまう。

つまりダメージ肌とは、紫外線やほこり・乾燥などの外部要因、またはストレスや栄養不足といった内部要因によって起こる肌バリア機能が低下した状態のことを言うのです。

また、敏感肌というのはもともと肌バリア機能が弱く、こういった刺激を受けやすいお肌のことを指します。

肌バリアを取り戻すにはどうすれば良い?

ダメージ肌や敏感肌の乱れてしまった肌状態を回復させるためには、

  • 外部からの刺激をブロックする。
  • 肌内部の水分保持・うるおいを保つ。
  • 上記によりターンオーバー正常化し、角層の乱れを整える。

といった、肌本来の機能を取り戻すことが重要になります。

肌の表皮内・角層を潤す。

肌にとって最高のバリアとは、潤い整った角層です。

角層内は、NMF(天然保湿因子)細胞間脂質という2つの組織が保水機能を担っています。

↓こんな風にNMFと細胞間脂質は並んでいます。
角質 表皮 保湿

このうち天然保湿因子とは主にアミノ酸で構成されていて、水分をキャッチして保持しています。ですのでよく、「アミノ酸配合」という化粧品があるんですね。

また、細胞間脂質は油分と水分が重なったもので、サンドイッチ状にして水分を保持しています。

↓このように親水基と油親基がミルフィーユ状になっています。
角質 表皮 保湿

そして油分組織は主にセラミドで構成されています。

ですので細胞間脂質の「セラミド」をしっかりと補給してあげると、細胞間脂質の水分保持能力が高まるのです。

肌の保護膜を強化し外部刺激から守る。

加えて水分の蒸発を防ぐために、お肌本来の機能として「皮脂膜」というヴェールがあります。

皮脂膜は、皮脂と汗がまざった天然の保護膜です。

ただし、ダメージ肌や乾燥がひどい肌だと十分に皮脂が分泌されずに外部からの刺激や、水分の蒸発を防ぐことができません。

ですので、肌バリア機能を整えるためには、肌表面の保護膜もサポートしてあげることが必要になります。

肌内部の水分保持・肌表面の保護膜というこの2点をしっかりと整えてあげれば、ダメージを受けていた肌のターンオーバーが正常化し、健やかな肌を取り戻すことができるのです。

肌バリアが整った健康な肌を育てるには、どんなスキンケアをすれば良い?

肌バリア強化

ダメージを受けてしまっている肌のバリア機能を回復させるためには、以下を満たす化粧品でケアしてあげることが必要です。

  • 肌の水分保持を助ける成分→アミノ酸とセラミドが含まれているかどうか。
  • 保護膜をサポートする機能があるかどうか。
  • 肌刺激となる成分は含まれていないか。

これらをクリアしている化粧品を使うことで、ダメージ肌から、肌バリアの整った健康な肌を目指すことができます。

ダメージ肌のバリア機能ケアにおすすめの化粧品ブランド。

上記の条件を満たす化粧品はないか、色々とリサーチをしました。

その結果 実際に私が今使って試して、刺激を感じず肌の炎症も落ち着いてきていると実感しているアイテムをご紹介します。

アミノ酸が含まれている泡洗顔「ミノン アミノモイスト ジェントルウォッシュ ホイップ」。

アミノ酸というと、ドラッグストアなどでよく見かけて有名なのがこのミノンアミノモイストシリーズですよね。

以前、辛口レビューのLDKという雑誌がコスメをレビューしていたときも、アミノモイストの乳液が確か乳液で1位だったと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LDK the Beauty 2017【1000円以上送料無料】
価格:680円(税込、送料別) (2017/8/22時点)

最近では化学的にコスメを批評するかずのすけ先生も、ミノンアミノモイストは高評価にしています。(かずのすけ先生は精油やオーガニックコスメは悪というスタンスで、評価を全て鵜呑みにしているわけではありませんが、成分の説明などブログはとっても勉強になります。)

このシリーズは敏感肌用を大々的にうたっているだけあり、

  • 無香料・無着色
  • アルコールフリー
  • パラベンフリー

特に私はアルコールが配合量が多いと、肌刺激を感じやすいようなんですね。

先日、資生堂さんの新しいブランド、エリクシールルフレの泡洗顔が可愛くってつい買ってしまったのですが、使ったところかなり洗浄力高め&刺激があり、合いませんでした。成分を見てみるとアルコールがかなり上位に配合されていたので、それもあるかもしれません。(そもそもルフレはたぶん20代ターゲットなので、合っていなかったのでした…)

ですのでアルコールフリーなのはとても安心です。

そんなミノンアミノモイスト、今回私は化粧水や乳液はセラミド配合がよかったので使いませんでしたが、泡洗顔があるのを初めて知って購入しました!

ここ数日使っていますが、優しい洗い心地で、しかも泡で出るので朝など時間がない時もとっても便利です。

また、洗顔時のゴシゴシも肌刺激になってしまうのですが、ほわほわの泡なのでその心配もなく洗えます。

エトヴォス バイタライジングシリーズ。

私がもともと愛用しているエトヴォスの、エイジングケアに特化したスキンケアシリーズ。




エトヴォス エイジングライン トライアルキット

セラミドの中でも最も浸透なじみのよいヒト型セラミドを5種配合。

さらに2種の幹細胞も配合し、古い角質を除去しバリア機能を育む配合になっています。

このシリーズは化粧水だけ持っていて保湿力はかなり高いことを実感しているので、ラインで使ってみようと検討中。

>>エトヴォス エイジングライン トライアルキット

ポーラオルビスグループの敏感肌用ブランド「ディセンシア サエル」スキンケアシリーズ。

現在私がメインで使っているのが、ディセンシア サエルのスキンケアライン。

ディセンシア サエル 敏感肌 日焼け ガサガサ 赤ら顔 かゆみ 炎症 セラミド 化粧水
ディセンシア サエル

ディセンシアは、ポーラオルビスグループが展開する敏感肌向けのブランドです。

今回このスキンケアラインを使ってみることにした1番の理由は、セラミドとアミノ酸が両方配合されていること。

特にセラミドは、角層の奥まで届くようにナノ化され、その浸透は通常の4倍です。

ディセンシア サエル
ディセンシア サエル 公式サイトより。

また、潤った水分を蒸発させない&外部からの刺激から肌を守るための「ヴァイタサイクルヴェール」という特許技術を採用。

ベントナイトという成分が肌の保護膜を形成し、外部刺激から肌を守ってくれるのです。

10日間のトライアルセットを今使って1週間ほど経ちますが、使用していて赤み炎症やかゆみが全くありません。

さすが、敏感肌用に設計されているだけあります。

このディセンシア サエルについては改めて詳しく別記事でレビューしたいと思いますが、本当にダメージ肌のことを考えて作られているなあという感じですよ。

私は現品も注文したので、それを使って肌バリア回復させたいと思います!

>>ディセンシア サエル 10日間トライアルセットはこちら。

攻めのアンチエイジングケアをするのなら、まずは土台の肌作りを。

これは完全に自分への戒めですが、土台となる肌状態が不安定なところに攻めのエイジングケアアイテムを投入すると、特に敏感肌や炎症を起こしやすい人は肌がダメージを受けてしまいます。

特に紫外線や汗などの刺激が強い夏、乾燥がひどい冬など、環境が肌にとって嬉しくない時期は要注意です。

お肌の調子が最近なんとなく良くないな…そんな時は、肌バリアが弱っているかもしれません。まずは肌バリア機能がととのった肌を育て、その上で美白やシワ・たるみなどのケアアイテムを取り入れましょう。

私も肌状態を整えて、また色んなエイジングケアコスメを試したいと思っています〜!

注目トレンド記事

肌 かゆみ 吹き出物 カサカサ 改善 化粧水 スキンケア 1

どのスキンケアをしても、どうしても肌の調子が整わない、むずかゆい、大人ニキビを繰り返す…そんなときってありますよね。 栄養成分たっぷりの美容液を使っているのに、どうして?と思っているかもしれません。 ...

オーガニックジャラハニー 抗酸化力 抗菌 エイジングケア はちみつ 低糖 低GI 2

ここ数年でスーパーフードの一つとして再注目されている、はちみつ。 最近最も人気が高いのは、その強い抗菌性から風邪予防などの健康維持に非常に有益と言われているマヌカハニーですよね。 また、ぎゅっと凝縮さ ...

rms beauty リップチーク 感想 レビュー 口コミ ブログ 人気色 3

ここ数年、チークはポンポンとお手軽に済ませていました。 ですが最近、 「チークって若々しく見せるのに重要だな〜」 と30代も深まってから感じ始め。笑 今更ながら先日、新しいチークを購入しました〜! 色 ...

-Beauty
-, , , ,

Copyright© cafetk.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.