大人女子向けナチュラル,ビューティ,トレンド,カフェ情報などをお届けするWebマガジン。

cafetk.com

happy elephant 洗剤




Goods

地球のいきものと環境に優しいサスティナブルな洗剤とは?

投稿日:

最近はエコ派、自然派という表記の商品が多く見られるようになったキッチンや洗濯洗剤。

ですが、何がヒトや環境に優しくて、何がエコなのか?

実はよく分からない。。という方も多いのではないでしょうか。

 

エコな洗剤ってどういうこと?

エコ、自然派というと、「人や環境にやさしい」ということですが、普通の洗剤は何がエコじゃないのでしょうか。

汚れを落とす「界面活性剤」がポイント

キッチンや洗濯洗剤の主成分は、汚れを落とすための成分

「界面活性剤」

が主成分です。

界面活性剤とは、水と油などの異なる成分が混ざりやすくするためのもの。

この効果によって、食器や洋服の汚れを落とします。

この界面活性剤には、

「合成界面活性剤」

と、

「天然界面活性剤」

が存在します。

合成界面活性剤

一般的な洗剤には、「合成界面活性剤」が含まれており、これがヒトや環境に良くないと言われています。

自然界にはない成分なので、食器洗いや洗濯のあと下水に流れたあとも、分解されにくくそのまま成分が残りやすいと言われています。

すると、川にいる小魚などがわずかな量でも影響を受けてしまいます。

それをうけて小魚を食べる別の生物が食べ物が無くなっていく。

そんな負の食物連鎖を起こしていると言われています。

また、合成界面活性剤は化粧品などにもよく含まれており、微量であれば人体への影響はほとんどないと言われています。

ですが、強力なキッチン洗剤で食器を洗い手が荒れてしまった経験は、どなたでもあると思います。

合成界面活性剤は威力も強いので肌荒れを起こしやすいと言われています。

天然界面活性剤

天然界面活性剤は、自然界に存在する界面活性剤です。

たとえば、卵には「レシチン」という天然の界面活性剤が含まれています。

油とお酢だけを混ぜても分離したままですが、そこに卵をいれるとマヨネーズになります。

これはレシチンの界面活性剤としての効果によるものです。

そして自然界に存在する天然の界面活性剤は、使用後も分解されて自然界に帰ります。

ですので、環境にやさしいということになるのです。

天然界面活性剤を使用した洗剤ブランド「Happy Elephant」

ハッピーエレファント 洗剤

Happy Elephant(ハッピーエレファント)は、

「環境といきものに負担をかけない洗剤」

をコンセプトに作られてる洗剤です。

キッチン洗剤や洗濯洗剤などの製品がありますが、その成分に利用されているのは天然由来の界面活性剤「ソホロリピッド」。

ソホロリピッドとは、植物油と糖を栄養にして、天然酵母が発酵して作られる天然の界面活性剤。

自然界から生まれるから、自然に帰る洗剤なんです。

毎日使う洗剤、地球のいきものと環境にやさしい選択をしてみませんか?

【9/29am9:59迄ポイント3倍】【Joshinは平成20/22/24年度製品安全対策優良企業 連続受賞・Pマー...

ハッピーエレファント 食器洗い機用洗剤
価格:500円(税込、送料別)

-Goods
-, , , ,

Copyright© cafetk.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.