大人女子向けナチュラル,ロハス,ビューティ,癒し,トレンド情報Webマガジン。

cafetk.com

Health Natural Women

ふわふわ優しい肌触り。限りなく布ナプキンに近い使い捨てナプキン「ナチュラムーン」。

更新日:

近頃 肌が敏感な生理のときに体に優しいものを使おうと、布ナプキンを使っている方が増えてきました。

布ナプキンは通常の使い捨てナプキン(ケミカルナプキン)と違って、デリケートゾーンのかぶれや冷えが起きにくくとても気持ち良いですよね。

ただ、替えの持ち歩きや使用後に洗わないといけないなど手間が多く、やってみたいけど取り入れられない…という方も多いようです。

そんな中で最近登場したのが、限りなく布ナプキンに近い使い捨てナプキン「ナチュラムーン」!

ナチュラムーン

限りなく布ナプキンに近いとは、どんなものなのでしょうか?

その特徴をご紹介します。

通常の使い捨てナプキン(ケミカルナプキン)との違い

肌に当たるトップシートはコットン100%

コットン100%ナプキン ナチュラムーン

ナプキンのトップシートはふわふわのコットン100%。

デリケートゾーンに当たっても、ゴワゴワでかぶれてしまうのを軽減してくれます。

しかも表面はキルティング加工されていて、ムレやヨレにもしっかり対策。

布ナプキンだと心配な長時間の外出や運動も安心です。

高分子吸収剤を不使用

コットン100%ナプキン ナチュラムーン

一般の使い捨てナプキンは、経血を吸収するために高分子吸収剤を使用しています。

これによって瞬時に吸い取り、モレなどを防いでくれるのですが、この高分子吸収剤は熱を吸収する性質があります。

生理の時期は体を冷やさないことがとても大事ですが、デリケートゾーンに直接あたるナプキンが体を冷やしてしまうのです。

ナチュラムーンは、そんな高分子吸収剤のかわりに綿パルプを使用。

経血を吸収したあともあの「ヒヤッ」とした感じはありません。

塩素漂白剤を不使用

使い捨てナプキンには、純白に漂白されるという規定があり、ケミカルナプキンは塩素漂白剤を使用して漂白しています。

ナチュラムーンは漂白時に「酸素漂白」を使用。使用後に酸素と水に分解されるので、環境にも優しいんです。

ナチュラムーン、実際に使ってみました。

私も外出時にどうしても使い捨てナプキンじゃないと行けないときに、使ってみました。

私が使ったのはこちらの羽根つき昼用タイプ。

見た目は普通のナプキンとあまり変わった感じはないのですが、よくケミカルナプキンは表面がツヤツヤしていたりして吸血しやすくなっていますが、肌が当たる部分は素朴な感じです。

使い心地も普通のナプキンと変わりません。

強いて言うなら少し、素朴な肌触りが逆にモソモソすると感じる方もいるかもしれません。

私の場合、合わないケミカルナプキンを使ってムレがひどいと、かゆみがすぐ出てしまうんです。

ですがこのナプキンは大丈夫でした!!なので、とっても安心しました。

生理中の肌荒れに悩んでいる方にオススメ。

布ナプキンが使えないときもナチュラムーンがあると思うと安心です!買ってよかったと思いました。

布ナプキンが気になるけどちょっと取り入れる勇気がでない…という方や、生理中のデリケートゾーンの肌荒れに悩んでいる方も、是非試してみてほしいです!

>>ナチュラムーン 公式オンラインショップ

-Health, Natural, Women
-, , , , ,

Copyright© cafetk.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.